HOME > 自毛植毛について > 自毛植毛とは

自毛植毛とは

自毛植毛とは、自分の毛を移植する方法です。自分の毛を移植するため拒絶反応が起こる事もありませんし、生きている毛を根元ごと移植するため、移植後は髪が伸びます。より自然な毛髪とすることができ、育毛剤などの治療で効果が見られなかった方に利用されています。後頭部など薄毛に影響されない部分からの移植となるため、脱毛が起こるリスクも少ないと言われています。

自毛植毛は精度が高い

自毛植毛は元々アメリカで開発された方法です。以前の方法では移植断片が大きいために不自然だった事もあるようですが、現在はグラフトを細かくカットするため、より自然なヘアスタイルを作ることができます。髪を1本1本移植するような感覚です。現在では自毛植毛の方法も多く存在しており、副作用や傷跡が残りにくい方法が確立されています。

このページのトップに戻る