HOME > 自毛植毛について > 自毛植毛の流れ

まずはカウセリング

自毛植毛を行う前には必ずカウセリングを受けます。どのように毛を増やしたいのか、どのくらい移植するのか費用なども含めて相談を行いましょう。仕上がりは希望通り行ってもらえますが、あまりにも範囲が広い場合では難しい事もあります。広範囲になればそれだけ費用もかかるため、事前に打ち合わせを十分行っておくと、後々トラブルが少ないようです。

自毛植毛の移植

自毛植毛を行う際には、後頭部など抜け毛に影響されにくい箇所からグラフトを採取します。毛根ごと皮膚を切開し、場合によってはグラフトを更に小さく分割して移植が行われます。1本1本植え込むように行うほうがより自然になり、移植先への負担も少ないようです。移植先はメスで切開したり、針で穴を開けて移植を行っています。

このページのトップに戻る